TOP

CoD IW スナイパーライフル「widowmaker」武器情報まとめ!連戦にも対応可能な高レート武器

スポンサーリンク

Call of Duty:Infinite Warfare(コールオブデューティー:インフィニットウォーフェア)に登場するスナイパーライフルの「widowmaker」についての詳細ページです。

武器情報

解除レベル 26レベル
射撃タイプ 2点バーストライフル
移動速度 65(最大速度はSMG,SGの80)
威力 83(最大威力はEBRの88)
レート 600rpm
即死部位
マガジン弾数(拡張マガジン) 12発(18発)
ADS速度 0.40秒

レア武器

ノーマル

Discipline

・無の境地:制限なく息を止められる

レア

Utopian

・ヘッドゲット:ヘッドショットでペイロードゲージがわずかに上昇

・フォーカス:エイム中のブレを軽減(バリスティックCPUの効果にプラス)

 

レジェンド

Fate

・ダイスロール:リスポーン時にランダムなアタッチメントを1個獲得

・ストック:弾薬が増加(拡張マガジンの効果にプラス)

エピック

Smoke

・SBD:標準的な有効射程の強化サプレッサーが付属

・レディネス:マグが空になるとリロード速度上昇(デクスタリティの効果にプラス)

評価

widowmakerは、1発キルの範囲が狭く。頭のみ1発でキルすることが可能です。

しかし2点バーストという特殊な武器のため、2発きっちり当てればどの部位でもキルできます。

動いている敵に2発当てることは難しく、600rpmというレートの高さを利用して2回射撃して2発を当てていくことになるでしょう。

または、ハンドガンで後処理をするという方法もあります。

本作のクイックドローの効果は、「ADS速度が速くなるのではなく、スコープを覗ききった瞬間の集団率向上」です。効果を感じにくいですが、優秀なアタッチメントなので付けることをオススメします。

レア武器に優秀な物がないので、サルベージでアンロックする必要はないでしょう。

1発キル

KBS Longbow>TF-141>EBR-800>widowmaker>DMR-1

頭のみ1発キル可能であり、止まっている敵は簡単にキルすることができます。

逆に動いている敵は、1発キルすることをあきらめて1発当てたらハンドガンに切り替える方がいいでしょう。

連戦

widowmaker>EBR-800>TF-141>KBS Longbow>DMR-1

高レート600rpm、バーストディレイ0.65秒なのでKBSより連戦向きであると言えます。

あくまでスナイパーライフルでの話であり、無理な突撃は禁物です。

反動

DMR-1>TF-141>widowmaker>KBS Longbow>EBR-800

ほとんど反動がないので、バリスティックCPUを付ける必要はありません。

IWのスナイパーはEBR-800以外ブレが少ない印象です。

おすすめアタッチメント

クイックドロー

スコープを覗ききった後の集団率が良くなるので付けることをオススメします。

拡張マガジン

高レートなので弾の消費が多いです。12→18発の増加は安心できます。

おすすめカスタム

スナイパーライフルなのに拡張マガジンを付けることで18発になるのが一番魅力的です。ADS速度もKBSやEBR-800と比較して0.05秒早いので連戦にも対応しやすいです。

1発で確実にキルすることより、乱発して多く弾を当てることを意識すると戦いやすいです。

アンケート

相性の良いアタッチメントは?

widowmakerと相性が良いと思うアタッチメントは?(複数回答可)

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。