TOP

「CoD IW」武器アタッチメントの『フォアグリップ』の効果がない?検証結果を公開

スポンサーリンク

cod_iw_054

好評発売中の「CoD IW」について、人気の武器アタッチメントである『フォアグリップ』の効果があまりない武器が存在していることが判明しました。

検証・考察動画で知られるDrift0r氏が検証した結果、ほとんどの武器においてリコイル(反動)を抑える機能が正常に作用していないとのこと。

Volk

cod_iw_051

左がグリップ無し、右がグリップ有りとなっています。あまり反動が抑えられておらず、恩恵を感じられません。(画像の武器はKBAR-32であるが、弾痕はVolkのもの)

KBAR-32

cod_iw_052

対してこちらはVolkとKBAR-32で比較したもの。グリップの有無でだいぶ変化していることがわかります。KBAR-32には有効なアタッチメントであることが解りますが従来作品ほど恩恵を受けていません。

Mauler

cod_iw_053

そのためほとんどの武器において反動軽減効果が小さく、Maulerに関しては装着すると逆に反動が大きくなる武器も存在している模様。

 

最後に氏は「KBAR-32などの効果が高い武器以外ではフォアグリップはオススメできない」と締めくくっています。バグか仕様かは不明ですが、試合で装着する前に効果の程度を確認する必要がありそうです。他の武器についても検証していきます。

関連記事

「CoD IW」パッケージ版 早期購入特典の入手方法を細かく解説

「CoD IW」CMメイキング映像が公開!山田孝之もMW3からハマっている模様

「CoD IW」と「CoD MWリマスター」のプリロードのファイル容量が判明

「CoD IW」ベータからの変更点を紹介!武器やストリークが大幅に変更

「CoD IW」ベース武器の『プロトタイプ』はゲーム内通貨でアンロック可能

「CoD IW」キルストリークが公開!マルチプレイで早く使いたい

「CoD IW」コンバットリグ、PERK、武器、装備リスト公開 ※開発中

「CoD IW」スナイパーにサプレッサーを装着してもダメージ減衰なし

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。