TOP

CoD MWR 「マップ」一覧 /近~遠距離まで幅広く活躍できる

スポンサーリンク

CoD MWRの「マップ」一覧ページです。近~遠距離まで幅広く活躍できるマップが多い印象です。

FFAのリスポーン位置やTDMの戦い方は「詳細なマップ解説はこちら」からご覧下さい。

MWR「マップ」一覧

AMBUSH

詳細なマップ解説はこちら 
概要 中央の戦車領域の取り合いが熱いマップであり、2階からの狙撃ポイントを覚えておく必要があります。
SRからSMGまで幅広い武器が活躍できるため人気は高いです。

 

BACKLOT

詳細なマップ解説はこちら 
概要 建物や入り組んだ通路が多いので、一方的な試合になりにくい人気のあるマップです。
ARで中距離を保ったり、SMGで距離を詰めたり、建物からSRを使ったりと色々な戦い方ができます。

 

BLOC

詳細なマップ解説はこちら 
概要 建物を挟んだ遠距離戦が魅力のマップであり、その建物にSMGやSGで突撃するのも面白いです。
真正面から建物に入ろうとするとあっさり狙撃されるため、「外周を回る」「スモークグレネードを使う」などの対応が必要となります。

 

BOG

詳細なマップ解説はこちら 
概要 SRが驚異的に強いマップであり、ほとんどのプレイヤーがSRを使用しています。
真ん中の山を境にどれだけリスポーン地点に押し込めるかで試合が決まっていきます。

 

COUNTDOWN

詳細なマップ解説はこちら 
概要 SRの狙撃場所が多いが、一度リスポーン地点に追い込むと一方的な試合になりやすいマップです。
スモークやパークなどを利用して相手の懐に入っていく味方がいると心強いです。

 

CRASH

詳細なマップ解説はこちら 
概要 全体的に狭く、建物や遮蔽物が多いマップのため、近距離での撃ち合いが楽しく人気があります。
墜落した中央の飛行機がとても印象的です。

CROSSFIRE

詳細なマップ解説はこちら 
概要 開幕SR戦が個人的に熱いですが、嫌いな人はスモークを焚いて前線を押し上げると戦いやすくなります。

 

DISTRICT

詳細なマップ解説はこちら 
概要 『中央の市場部分での近距離戦』『外周での遠距離戦』のように武器によって戦う場所が決まるマップです。

 

DOWNPOUR

詳細なマップ解説はこちら 
概要 MWRでは晴れて見やすくなったマップです。SRで抜かれる場所も多いが、一度リスポーン地点に押し込むと抜け出すのは非常に困難です。
『SMGやARで前線を上げる』『SRやLMGで相手の動きを止める』といったチーム内での役割を明確に戦うとよいでしょう。

 

OVERGROWN

詳細なマップ解説はこちら 
概要 見通しが良く、遠距離戦になりやすいマップです。MWRの中でも広いマップのため、近距離で敵と遭遇する確率は低めです。
SRやLMGのカスタムクラスを最低1つは用意しておきましょう。

 

PIPELINE

詳細なマップ解説はこちら 
概要 広いマップに見えるが、撃ち合いとなる場所は中央付近に固まる印象です。遠距離の敵は2階や屋上にいることが多く、倒しやすいです。
地下通路で敵に近づくこともでき、戦いの幅が広がります。

 

SHIPMENT

詳細なマップ解説はこちら 
概要 CoDで最も小さいマップであり、激しい銃撃戦は必須です。フラグをポンポン投げてくる敵が多いため、突撃したもの勝ちになるでしょう。

 

SHOWDOWN

詳細なマップ解説はこちら 
概要 左右対称マップであり、1階と2階で分かれているので定点で待つことが難しいです。
常に動き回り戦況が変化するので個人的には好きなマップです。

 

STRIKE

詳細なマップ解説はこちら 
概要 広いマップであり、狙撃場所のクリアリングを忘れずに戦いましょう。スモークやサイレンサー武器で相手をかく乱した方が攻めやすいです。

 

VACANT

詳細なマップ解説はこちら 
概要 屋内と屋外にリスポーンが分かれる人気マップ。狭いマップだが、狙撃場所は複数あるので注意すること。
キルストリークのヘリコプターは、相手が屋外にいるときに使用しましょう。

 

WET WORK

詳細なマップ解説はこちら 
概要 船上での戦いであり、幅はないが奥行があるマップ。「フラグ投げ」「SRで狙撃」するプレイヤーに分かれます。
一度中央部分を制圧するとリスキルしやすくなるが、ある程度のチームワークと技量が必要です。

 

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。