TOP

CoD MWR マップ「CRASH」狭く近距離の撃ち合いが楽しい

スポンサーリンク

CoD MWRに登場するマップ「CRASH」について紹介します。全体的に狭く、建物や遮蔽物が多いマップのため、近距離での撃ち合いが楽しく人気があります。

墜落した中央の飛行機がとても印象的です。

「CRASH」マップ概要

開幕のSR勝負が楽しく、そのあとは乱打戦になりやすいため非常に人気があります。武器による立ち回りを間違えると全くキルできないため、武器性能やマップの把握が重要となります。

FFA(フリーフォーオール)

赤点白矢印部分がリスポーン地点であり、まんべんなくリスポーンするため、外周で戦うと敵と遭遇しない可能性があります。墜落している飛行機付近にいるのが理想的です。

建物内に籠っても勝つことはできないので、外で撃ち合ったほうがいいです。

TDM(チームデスマッチ)

小さいマップであり敵と遭遇する可能性が高く、細かいクリアリングが必須となります。

競合場所を取られるとあっという間にリスポーン地点に固められます。抜け出すのは難しいため、UAVジャマーやデッドサイレンス、サイレンサーを駆使して前線を上げる必要があります。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。