TOP

CoD BO4「CORDITE」マガジン弾数が多く、レート・威力も申し分ない高性能SMG!武器性能紹介

スポンサーリンク

Call of Duty:Black Ops4に登場するSMG「CORDITE」の武器性能紹介ページです。

武器情報

解除レベル  
射撃タイプ フルオート
レート(ラピファ) 801rpm(856rpm)
ADS速度 0.23秒
威力 28
必要弾数(最小) 6発
キルタイム(最短) 0.37秒
マガジン弾数 60発

※キルタイムは、初弾を発射してから必要弾数全てが当たった場合の時間となります。

評価

CORDITEの売りはなんといっても「マガジン弾数」でしょう。ほかのSMGは34,38発しかないにもかかわらず、60発と多くズバ抜けています。

またレートもSPITFIRE、SAUG 9MMに次ぐ801rpmであり、アタッチメントにはラピッドファイアの選択肢もあります。

唯一の弱点はブレの大きさですが、これもグリップで対処でき、鬼に金棒といったところでしょう。アタッチメントの豊富さもこのSMGの強みと言えるでしょう。

オペレーターMODのベルトフェッドを装備すれば、装弾数600発のリロード不要のSMGとなります。

中距離

グリップ・ロングバレルを付ければ全然対応可能です。ラピッドファイアを付けるとブレが増加し、若干狙いにくくなるので、敵との撃ち合いでは離れ過ぎに注意しましょう。

近距離

キルタイムはそこまで優秀ではないですが、マガジン弾数の多さとアタッチメントの豊富さで近距離でも活躍できるSMGです。

クイックドローとストックが無いので、過信してADS撃ちを多用するより、レーザーサイト+腰撃ちの方がいい場面もあります。

アタッチメント

()内は解放武器Lv.

拡張マグ(Lv.)

ノンアタでも60発もあるので他のアタッチメントに割いたほうがいいです。

ラピッドファイア(Lv.)

近距離対応が多いマップなどでは、重宝するアタッチメントです。レートが801→856rpmになります。

AP弾(Lv.)

β版ではAP弾の効果はあまり感じませんでした。製品版に期待したいところです。

ロングバレル(Lv.)

グリップと合わせて中距離対応する時に必要となるアタッチメントです。自分のプレイスタイルやマップを考慮して装備有無を検討しましょう。

グリップ(Lv.)

個人的にはラピッドファイアの有無に関わらず必須のアタッチメントです。このSMGのブレは右方向にも発生するため、自分でリコイル制御するのは困難です。

レーザーサイト(Lv.)

室内戦などで効果を発揮しますが、必須のアタッチメントではありません。敵プレイヤーが近距離戦を好むのであればレーザーサイトで対応してもいいでしょう。

AP弾Ⅱ(Lv.)

β版ではAP弾の効果はあまり感じませんでした。製品版に期待したいところです。

アンケート「アタッチメント」

相性の良いアタッチメントは?

CORDITEと相性が良いアタッチメントは?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

武器・アタッチメント性能検証【CORDITE】

CORDITEの武器性能やアタッチメントの効果を動画にまとめる予定です。(製品版発売後投稿予定)

スポンサーリンク

SMG性能まとめ

BO4に登場する全SMGの性能をまとめる予定です。(製品版発売後投稿予定)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。