TOP

師団「派遣」【CoD WWII】特徴やレベル毎の効果を紹介【WW2】

スポンサーリンク

CoD WWIIに登場する師団「派遣」について、派遣の特徴やレベル毎の効果を紹介します。

タクティカルやリーサルで敵との距離を詰めつつ、ショットガンやSMGでキルしたい場合に有効な師団となります。

「派遣」の特徴

タクティカルやリーサルを投げる時間が減少するため、隙が少なく安心して投げ物を使用できます。

他にもショットガンのダメージが上昇する焼夷弾など、近距離に特化した師団となります。

レベル毎の効果

ランクマッチで得られる経験値でレベルが解放されます。

レベル 効果
1 ショットガン焼夷弾
2 タクティカルとリーサル装備を選択できる
3 ダッシュ中に装備を素早く遠くに投げられる
4 キルした敵から装備を獲得できる

派遣1

SGのみ効果が適用され、的中すると相手に炎ダメージを与えることができます。

持続ダメージであり、ある程度時間が経ってからキルとなる場合もあります。4発のみなので使いどころを見極めたほうがいいです。

派遣2

タクティカルとリーサルを一つずつ装備できるようになります。

派遣3

素早く投げられるため、隙を突かれて撃たれる可能性が大きく減少します。

距離を詰めたい武器と相性がいいです。

派遣4

調査中です。

派遣のプレステージ報酬

・師団のレベル4最大まで経験値を積むとプレステージすることができる

・師団のプレステージは1つの師団で4回することができる

・1回目は武器と基礎トレーニング、2回目はコーリングカード、3回目はユニフォーム、4回目は武器のエピックとなっている

プレステージ1

ショットガン「ソードオフショットガン」、基礎トレーニング「コンカッション」をアンロックできます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。