TOP

GT SPORT「ケイマン GT4 Clubsport」ポルシェ/性能/入手方法

「ケイマン GT4 Clubsport」性能

基本情報

車名 ケイマン GT4 Clubsport
年式 2016
メーカー ポルシェ
カテゴリ Gr.4 ドイツ

スペック

総排気量 3800[cc]
駆動形式 MR 吸気形式 NA
最高出力 385[PS]/7500[rpm]
最大トルク 42.8[kgfm]/5000[rpm]

パフォーマンス

最高速 6.5
加速 5.1
ブレーキング 3.1
コーナリング 3.1
安定性 5.7

外観・仕様

全長 4438mm 全幅 2002mm
全高 1266mm 重量 1300kg

「ケイマン GT4 Clubsport」入手方法

ブランドセントラル:Cr.35,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「ケイマン GT4 Clubsport」説明

スポンサーリンク

ポルシェ ケイマン GT4は、2015年に2代目ケイマンである981c型に追加された高性能バージョンである。名前にある「GT4」は、FIA-GT4カテゴリーを意味するというより、911 GT3の弟分的存在であることを示している。

車体そのものは通常のケイマンと同じながら、911 GT3にならった形状のフロントスポイラーや固定式のリアウィング、リアディフューザーなど、はっきりとダウンフォースを狙った改良が加えられ、車高も約20mm低められている。

シャシーでは、フロントサスペンションやブレーキシステムの多くのパーツが911 GT3から流用されていて、当然ながらそれは調整式である。リアサスペンションはダンパーやスプリングが固められたのはもちろんのことであり、ジオメトリーの変更やストラットやリング類の強化など、実に綿密に手が加えられている。

エンジンは911 カレラ S用の3.8Lのフラット6をベースにしたもの。385PSと42.8kgfmへと僅かながらデチューンされているが、上位モデルとなる911のベースグレードより35PSも凌いでいた。またトランスミッションは6速のマニュアルのみという設定で、911 GT3がPDKだけの設定となっていたこともあり、スポーツドライビング好きに大歓迎された。

0-100km/hは4.4秒、最高速度は295km/hというパフォーマンスは、歴代ケイマンでは最高のもの。また、2015年の年末にケイマンのエンジンがフラット4ターボへと変更され、車名も718 ケイマンへと変わったため、自然吸気フラット6時代のケイマンシリーズの中で最も高性能なモデルとして記録に刻まれることになる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をツイートまたは【Proiide】をフォローする

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。