TOP

GT SPORT「ビートル GR.3」VW/性能/入手方法

「ビートル GR.3」性能

基本情報

車名 ビートル GR.3
年式 -
メーカー フォルクスワーゲン
カテゴリ Gr.3 ドイツ

スペック

総排気量 -[cc]
駆動形式 FR 吸気形式 TB
最高出力 600[PS]/8400[rpm]
最大トルク 60.4[kgfm]/6500[rpm]

パフォーマンス

最高速 6.9
加速 5.4
ブレーキング 4.2
コーナリング 4.3
安定性 6.6

外観・仕様

全長 4369mm 全幅 1958mm
全高 1347mm 重量 1200kg

「ビートル GR.3」入手方法

ブランドセントラル:Cr.45,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「ビートル GR.3」説明

スポンサーリンク

フォルクスワーゲンの歴史を支える貴重なヘリテイジであるビートル。しかしそのキュートなたたずまいとは裏腹に、このクルマはモータースポーツでも華々しい役割を演じてきた。古くは1950年代の東アフリカンサファリで3度の優勝を果たした他、ギリシャのアクロポリスラリーなどでも上位に入賞している。1998年にデビューしたニュービートルではワンメイクレースが行われたほか、近年はアメリカを中心に開催されているグローバル・ラリークロスで目覚ましい活躍を演じている。

ここに登場するビートル Gr.3も、このビートルの輝かしいモータースポーツの系譜に連なるモデルである。大胆なモディファイが施されたエクステリアとその内部には、フォルクスワーゲンが培ってきた勝つためのエッセンスが詰め込まれている。

ボディは、大径タイヤを収めるために全幅方向を拡大、同時にルーフ高を低めて全面投影面積を向上させ、クラシック・ビートルのカスタム手法であるチョップドトップのような佇まいとしている。フロントに装着されたスポイラー、フロントタイヤからドアパネルにかけてのエアアウトレットは、リアに延びる巨大なリアウィングとともに、この車のパフォーマンスを端的に物語っている。

パワートレインは、2L 直4DOHCエンジンに高過給型のターボチャージャーを組み合わせたもので、トランスミッションはVW伝統の7速DSGである。そのパワーはレースごとの性能調整によって変化するが、Gr.3レースを戦う上で十分なものである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。