TOP

GT SPORT「ホンダ スポーツ VGT」性能/入手方法

「ホンダ スポーツ VGT」性能

基本情報

車名 ホンダ スポーツ VGT
年式
メーカー ホンダ
カテゴリ Gr.X 日本

スペック

総排気量 1998[cc]
駆動形式 MR 吸気形式 TB
最高出力 409[PS]/7600[rpm]
最大トルク 40.8[kgfm]/4000[rpm]

パフォーマンス

最高速 7.2
加速 5.1
ブレーキング 2.8
コーナリング 2.9
安定性 5.4

外観・仕様

全長 -mm 全幅 -mm
全高 -mm 重量 -kg

「ホンダ スポーツ VGT」入手方法

ブランドセントラル:Cr.100,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「ホンダ スポーツ VGT」説明

スポンサーリンク

ホンダのデザインチームと「グランツーリスモ」のコラボレーションによって生まれたのは、ミッドシップエンジン・2シータークーペの「ホンダ スポーツ ビジョングランツーリスモ」である。

これは「面白いからやる」というホンダの企業風土とリアルドライビングシミュレーターと謳う「グランツーリスモ」にふさわしく、走りの楽しさとリアルさを追求した本物のスポーツモデルである。

企画にあたっては、グローバルデザインコンペティションを開催。ウィナーとなったのがこの「ホンダ スポーツ ビジョングランツーリスモ」である。コンペティションの後、さらなるデザインの熟成作業においては、日米のデザイナーの手により、それぞれの強みを生かしながらグローバルに展開された。クォーターモデルはアメリカで、モデリングデータの作成とハードの設定は日本でというように、各地域の人々が密接に繋がり、多くのデザイナーが楽しみながらこのプロジェクトに参加した。

「ホンダ スポーツ ビジョングランツーリスモ」はホンダのデザインダイレクションである「Human Center Design」、すなわち人間中心という考え方が、クルマの骨格を決定する人の乗せ方やエンジン、タイヤの配置といったパッケージデザインに具現化されている。その上でスポーツカーに求められる、止まっている時でさえ走り出しそうな動きのあるプロモーション、引き締まったボディ、エアインテークと共に張り出す力強い前後フェンダー、そして機能と美しさと併せ持ったホイールなどにより、力強い存在感となって表現されている。

ボディはカーボンを多用し、ウェイトは899kgを達成。排気量1998ccのエンジンはみどしっぷに搭載され、L4ターボとDOHC-VTECにより410PS/7500rpmをたたき出す。そのパワーは8速デュアルクラッチトランスミッションを経て、余すところなく路面へ伝えられる。

また、空力についてのシミュレーションはもちろん、実際の風洞テストまで行い、実車同様の開発が行われた。これによりボディ、アンダーフロアをはじめ、室内やエンジンルーム内の流速、排気に至るまで理想的な空力性能を実現している。

この「ホンダ スポーツ ビジョングランツーリスモ」はホンダの「Power of Dreams」を体現するものであり、多くの方々に楽しんでもらえる、本物の1台となっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。