TOP

GT SPORT「プジョー 908 HDi FAP – Team Peugeot Total」性能/入手方法

「プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total」性能

基本情報

車名 プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total
年式 2010
メーカー プジョー
カテゴリ Gr.1 フランス

スペック

総排気量 5500[cc]
駆動形式 MR 吸気形式 TB
最高出力 710[PS]/6000[rpm]
最大トルク 122.4[kgfm]/3500[rpm]

パフォーマンス

最高速 9.5
加速 6.8
ブレーキング 5.8
コーナリング 5.8
安定性 6.3

外観・仕様

全長 4610mm 全幅 2000mm
全高 1030mm 重量 930kg

「プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total」入手方法

ブランドセントラル:Cr.100,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total」説明

スポンサーリンク

908 HDi FAPは、プロトタイプレーシングカーの頂点を目指し、プジョーが開発を続けてきたマシンである。

2007年と2008年は開発と熟成のためにLMSなどに参戦しながらR&Dを繰り返し、2009年、ついにル・マンで目標であったアウディのディーゼル搭載マシンR10を破り、1-2フィニッシュを成し遂げた。

そして連覇を狙って挑む2010年のル・マン24時間レース。プジョーは大幅な軽量化と空力特性の見直し、クラッチから後ろの駆動系全般の強化などの改良を施し、直径のPeugeout Sportから3台、ORECAから1台の計4台をエントリーさせた。

アウディとの一騎打ちという大方の予想を覆してフリー走行からトップタイムを連発し、予選では3号車のボーデが叩きだした3分19秒711という驚異的なタイムを筆頭にポールから4位までを独占、圧倒的な速さをみせつける。

しかし、ル・マンの女神は非常である。908 HDi FAPは、結晶レースでは4台をトラブルが襲うというまさかの不幸に見舞われ、全車リタイアを喫した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。