TOP

GT SPORT「BMW M4 GR.4」性能/入手方法

「BMW M4 GR.4」性能

基本情報

車名 BMW M4 GR.4
年式 -
メーカー BMW
カテゴリ Gr.4 ドイツ

スペック

総排気量 2979[cc]
駆動形式 FR 吸気形式 TB
最高出力 400[PS]/5700[rpm]
最大トルク 52.0[kgfm]/2000[rpm]

パフォーマンス

最高速 6.2
加速 4.5
ブレーキング 3.1
コーナリング 3.1
安定性 6.0

外観・仕様

全長 4777mm 全幅 1869mm
全高 1355mm 重量 1365kg

「BMW M4 GR.4」入手方法

ブランドセントラル:Cr.35,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「BMW M4 GR.4」説明

スポンサーリンク

2013年夏、BMWは3シリーズのクーペ/カブリオレを、4シリーズという新しいモデルラインとして独立させた。これに伴い、3シリーズのハイパフォーマンスモデルとして君臨してきたBMW M3 クーペは新たにBMW M4 クーペへと生まれ変わることになった。

BMW M4 クーペは、自然吸気エンジンの高回転特性とターボ技術の力を合体させた「完璧なスーツをまとったアスリート」として生まれた。「俊敏」で「ダイナミック」かつ「パワフル」。技術陣はこの3つのバランスを目指したという。

アルミボンネットの下に収まるエンジンは、Mツインパワーターボを備えた伝統のストレート6である。徹底した軽量化により1497kgを達成した車重と相まって、0-100km/hは4.1秒となる。

Mシリーズの伝統でもあるハンドリングのすばらしさはもちろん健在であり、アクティブMデフ、アダプティブMサスペンション、M専用DSCの組み合わせで最高のドライビングの喜びを味あわせてくれる。

BMW特有の低いボンネット、長いホイールベース、短いフロントオーバーハングと後ろよりのキャビンとなっている。フロントの大型エアインレットの流線型デザインやレーシーな低いリアは、その高性能さを静かに主張している。カーボンファイバー製の流れるようなルーフラインは、強靭さだけでなくエレガントさも併せ持っている。

特に目をひくのは大型エアインテークを3つ備え、パワフルさを演出するフロントリップである。宝石のように緻密に計算されたカットとシャープな曲線で構成され、一度見たら忘れられない味わい深いデザインとなっている。エアブリーザーを内蔵するフロントフェンダーの「Mギア」と相まって、効率的に空気を取り込み、エンジンを冷却する重要な役目を果たしている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をツイートまたは【Proiide】をフォローする

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。