TOP

GT SPORT「RC F Gr.4」レクサス/性能/入手方法

「RC F Gr.4」性能

基本情報

車名 RC F Gr.4
年式 -
メーカー レクサス
カテゴリ Gr.4 日本

スペック

総排気量 4968[cc]
駆動形式 FR 吸気形式 NA
最高出力 425[PS]/7000[rpm]
最大トルク 48.1[kgfm]/5000[rpm]

パフォーマンス

最高速 6.3
加速 4.6
ブレーキング 3.0
コーナリング 3.0
安定性 5.9

外観・仕様

全長 4760mm 全幅 1850mm
全高 1350mm 重量 1400kg

「RC F Gr.4」入手方法

ブランドセントラル:Cr.35,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「RC F Gr.4」説明

スポンサーリンク

RC-Fは、2014年のデトロイトショーで発表された、レクサス・ブランドのハイパフォーマンスクーペである。

レクサスは、LFA、ISなど富士スピードウェイに由来する「F」の文字を、高性能モデルの車名に取り入れている。そこからも解るように、RC Fも2013年の東京モーターショーで初公開されたスポーツクーペ、RCの走りのパフォーマンスを格段にアップさせたモデルとなっている。

パワーユニットはIS F用の5L V8エンジンをベースにチタンバルブや鍛造コンロッド、新設計のシリンダーヘッドやエキゾーストシステムなど大幅な改良を加えたもので、456PS/53.0kgfmと出力で33PS、トルクで1.5kgfmほどアップしている。トランスミッションは8速パドルシフト機構付きATを組み合わせている。

また、クルマの挙動を統合制御するVDIMも、スポーツモード時の制御をこれまで以上にサーキット走行を想定したものへと改良している。同時にFR車としては世界初採用となるトルクベクタリングシステムを搭載するなど、電子デバイス類はさらに進化している。ベテランはもちろんのこと、ビギナーであってもダイナミックなスポーツドライビングを楽しめることが開発コンセプトの一つである。

スタイリングはシルエットこそ通常のRCと共通だが、エンジンフードやフロントフェンダー後部のエアアウトレットなど、アグレッシブなディティールが与えられている。またトランクには速度に応じて自動的に角度が変わる可変式リアスポイラーが備わっている。

なお、この車両はGr.4のレギュレーションに合わせて特別にチューニングしたモデルである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をツイートまたは【Proiide】をフォローする

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。