TOP

GT SPORT「TT Cup」アウディ/性能/入手方法

「TT Cup」性能

基本情報

車名 TT Cup
年式 2016
メーカー アウディ
カテゴリ Gr.4 ドイツ

スペック

総排気量 1984[cc]
駆動形式 FF 吸気形式 TB
最高出力 340[PS]/6500[rpm]
最大トルク 40.8[kgfm]/1500[rpm]

パフォーマンス

最高速 5.9
加速 3.4
ブレーキング 3.3
コーナリング 3.3
安定性 7.0

外観・仕様

全長 4260mm 全幅 1994mm
全高 1282mm 重量 1125kg

「TT Cup」入手方法

ブランドセントラル:Cr.35,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「TT Cup」説明

スポンサーリンク

TTカップは、アウディTTをベースにクワトロGmbHが開発したレーシングカーである。2015年からスタートしたワンメイクレース、「アウディ・スポーツTTカップ」用のマシンである。

ロードカーのTTクーペの車体はフレーム上部とアウターパネルがアルミ製となっているが、このTTカップはボディシェルの一部にカーボンファイバーを採用し、さらに快適化のための装備類を剥ぎ取ることで、最も軽い市販モデルと比べても100kgを超すダイエットに成功し、1125kgという軽量化が図られた。

また前後とも260/660R18サイズのタイヤを収めるためにフェンダーが拡大している。その他、フロントバンパーとリアバンパーは空力効果を考慮し、低く構えた専用デザインのものが与えられ、リアには大型の調整式リアウィングがマウントされている。

パワーユニットは本国仕様のTT Sと同じ直4 2.0LのTFSIを搭載。パワーも310PSと変わらないが、オーバーていくを増やしてレースを面白くするため、ボタンを押すと一定時間のみ30PSのエクストラパワーを得られるプッシュ・トゥ・パスも備えられている。ギアボックスはロードカーと同じ6速のSトロニックである。

フロントアクスルには電子制御のハルデックス製油圧式リミテッド・スリップ・デフが組み込まれ、ドライバーはそのロッキングファクターをコクピットから調整することができる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をツイートまたは【Proiide】をフォローする

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。