TOP

GT SPORT「スバル VIZIV GT VGT」性能/入手方法

「スバル VIZIV GT VGT」性能

基本情報

車名 スバル VIZIV GT VGT
年式
メーカー スバル
カテゴリ Gr.X 日本

スペック

総排気量 2000[cc]
駆動形式 4WD 吸気形式 TB
最高出力 639[PS]/7700[rpm]
最大トルク 50.0[kgfm]/5000[rpm]

パフォーマンス

最高速 8.7
加速 7.2
ブレーキング 3.6
コーナリング 3.5
安定性 6.1

外観・仕様

全長 4835mm 全幅 1930mm
全高 1187mm 重量 1380kg

「スバル VIZIV GT VGT」入手方法

ブランドセントラル:Cr.100,000,000

セッティング投稿一覧

セッティングは以下リンクから投稿できます。ご協力よろしくお願いします!

→セッティング投稿フォーム

No 車名 投稿者 コース

「スバル VIZIV GT VGT」説明

スポンサーリンク

クルマを愛する世界中の人時と向けて企画された画期的なプロジェクト「ビジョングランツーリスモ」。ゲームの中で世界中のカーメーカーやブランドがコンセプトカーを開発する夢のようなプロジェクトにSUBARUが提供するのは、一連のコンセプトカーでSUBARUが掲げる「VIZIV Vision for innovation」の名を冠した究極のスポーツカー、「SUBARU VIZIV GT ビジョングランツーリスモ」である。

2014年3月のジュネーブでSUBARUが提案したコンセプトカー、「SUBARU VIZIV 2 CONCEPT」に通ずるデザインランゲージを継承し、SUBARUデザインチームはよりダイナミックでソリッドな造形をモデルに織り込んでいる。フロントのヘキサゴナル・グリルからリアに向けて一気に抜けるショルダーラインと硬質な金属を削ぎ落としたような面質による強固なボディ、そして三次元的に張り出したブリスターフェンダーにより、SUBARUが追い求める安心で愉しい世界観をヴィジュアル化して大胆に表現。大型ディフューザーやルーフ一体型リアスポイラーなど、エアロダイナミクスを考慮したシューティングブレイク形状のシルエットはゲーム内でも特徴的となるだろう。

徹底的な軽量化に重点を置いたボディ構造には、カーボン素材をフルに活用している。バッテリーやモーターといった重量物を搭載しながら、車重は1380kgにまで抑えられた。軽量なボディを引っ張るのは、SUBARU伝統の2L水平対向エンジンをモータースポーツへのチャレンジの歴史を通じて培った知見をフルに活用したチューンナップした特別仕様のエンジンである。リストリクター径の見直しなどにより大幅に出力の向上されたダイレクト・インジェクション・ターボと共に、フロントに1つ、リアに2つのハイパワーモーターを搭載することにより、システム全体の出力は実に最大出力600PSと最大トルク800Nm(82kgfm)にのぼる。また、各モーターの出力を独立制御することによりコーナリングでの回頭性を飛躍的に向上させると共に、フェンダーに内臓されたトルクベクタリング・ランプによってその動きを可視化することで、ゲーム内でも実際のSUBARU車同様に、極めて高いパフォーマンスの車にも関わらず、誰が運転しても思い通りに車をコントロールできる愉しさを実現している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他の車はここから検索できます!

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。