TOP

【アリバト】ネオン「百発百中の占い師」性能・効果・評価【ハンターハンターアリーナバトル】

【所属GPリンク】
287期受験生 マフィアン 幻影旅団 フリー
【レアリティリンク】
SSランク Sランク Aランク Bランク
【アクションカードリンク】
SSランク Sランク Aランク Bランク

「百発百中の占い師」ネオン 性能

基本情報

ネオン
カード名 「百発百中の占い師」ネオン
レアリティ SS
No. 120
所属GP マフィアンコミュニティー

攻撃性能

ATK 7 MAX ATK 10
能力 天使の自動筆記
特殊 4ターンの間、自分のターン開始時に次に引くカードを占う
コンボ オーラヒット
念ダメージ 念ダメージを8与える

→ATKランキングはこちらから

→能力一覧はこちらから

→コンボ一覧はこちらから

コスト

合計コスト 所属GPコスト フリーGPコスト
1[GP] 1[GP] 0[GP]

スポンサーリンク

「ネオン」評価

5段階で評価をお願いします。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (3 投票, 平均: 3.33 / 5)
読み込み中...

詳細な評価は、下記のコメント欄にお願いします。

「ネオン」説明

占い師。ライトの娘。特質系能力者。髪の色は第1作ではピンク、第2作では青。
マフィアの顧客を多数抱える占い師。「銀河の祖母」という占い師の発言に影響を受け、占い師となる。
人体収集という奇怪な趣味以外はごく普通の少女だが、ダルツォルネやバショウ達護衛団を振り回す程のわがままな性格。恋人を失い動揺するエリザを気遣い、自身の目的より屋敷に戻ることを優先するなど、親しい者に対しては厚意や思いやりを見せる一面もある。その反面、オークション会場が旅団に襲われてダルツォルネや護衛団が死亡した報告を受けた際は、競売品のミイラの事しか気にしてなかったなど無情な面も持つ。
ヨークシンシティにて、好奇心からホテルを抜け出し街を遊び歩いていた際にクロロと出会い、念能力を奪われる。その結果、以前のように占うことが出来なくなり、ネオンの能力を後ろ盾にして急速にのし上がってきたノストラードファミリーは一転、窮地に追い込まれる。
彼女のその後は語られていない。暗黒大陸編の時点で、クロロは「盗賊の極意(スキルハンター)から天使の自動筆記が消えていた」と言っており、明言は避けられているが既に死亡している可能性がある。

■天使の自動筆記(ラブリーゴーストライター)
自動書記による詩という形式で、他者の未来を占う特質系能力。
予言を書き込む紙に、予言する対象者の名前(ペンネームなどでも可)・生年月日・血液型を書いてもらい、本人もしくは本人の写真を目の前に置いて能力を発動する。
予言詩は4〜5つの四行詩から成り、その月の週ごとに対象者に起こる出来事を暗示している。悪い出来事には警告が示され、その警告を守れば予言を回避できる。ただし、自分の未来は占えない。
自動書記であるため、書かれた詩の内容は書いている本人には分からない。ネオンは「なるべく自分が関らない方が当たる気がする」との理由で、占った結果を見聞きしないようにしている。また、自分の能力が念であることを自覚していない。

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。